レッスン内容(東京渋谷校のみ)

ムッシュ・シャノワールのバイリンガル・タロットアドバイス
本校英語講師でもあるムッシュ・シャノワールこと山田充が、タロット歴約20年の中で身に着けたタロットカードを通した精霊とのチャネリングによるアドバイスを行います。
英語学習についての悩みから、進路相談、日常生活、人間関係などあらゆる問題にタロットの精霊がマルセイユタロットカードの組み合わせによってアドバイスし、その真意を解釈してお伝えします。
「アイ・オープナー・タロット」は単に運命の予想をする占いではありません。タロットの精霊があなたのあらゆる問題に対し的確なアドバイスを行い、あなたか気付いていない大切なことに目を開かせてくれます。あなたが最も賢く生きるための具体的なアドバイスをタロットの精霊が行います。ベストな結果を生むために、気を付けるべきチェックポイントや望ましい方向を具体的にアドバイスします。

    こんなことで悩んでいる方に

  • 自分に合った英語の学習法がわからない
  • 職場や学校などでの人間関係がうまくいかない
  • 転職すべきかこのまま残るべきか決められない
  • 自分に合った進路の方向性が決められない
  • うまくコミュニケーションが取れない人がいる
  • 停滞する恋愛関係にどう対処すればいいのか
  • 結婚について基本的なスタンスが定まらない
  • ビジネスについてのお悩みも

  • 事業課題の優先順位を適切に設定する自信がない
  • 新商品発売のタイミングを決めかねている
  • 新規事業に参入すべきか判断に迷っている

ムッシュ・シャノワール(山田充)・経歴
東大法学部卒業。1957年生まれ。京都・西陣出身。広告会社、外資系企業等での企業人生活を経て現在は翻訳と英語教育の傍ら花写真家として作品をGettyImagesのサイト等で販売。タロットには約20年前から親しんできたが、ある霊能者の「あなたは自分を視るより人を視て助けてあげられる人だ」という言葉にも勇気付けられてグローバルなタロットアドバイザーとして活躍したいとの決意を固めるに至った。タロットの精霊の真意を解釈する際に、東大法学部で学んだ論理的思考力を活用している。


コース料金

コース

60分コース ¥6,000(税別)
90分コース ¥8,500(税別)
120分コース ¥11,000(税別)
30分コース(お試しコース) ¥3,500(税別)

※東京渋谷校のみ
※基本的には日本語で行いますが、ご希望の方には英語で行うことも可能です。


体験談

白石佳子さん(30代・女性)

私は占い好きでタロットに限らず、いろいろな場所で占いをしてもらっています。そんな私は、レッスン中に山田先生のタロットアドバイスのコース開設について耳にし、さっそくみていただきました。以前から山田先生のロジカルな思考方法は尊敬しておりましたが、英語でタロットアドバイスをしていただくとさらに説得力がありました。また直感に訴えるアドバイスでとても身に染み、体中からやる気がみなぎってくるようでした。面白いことに、普段はなかなか聞き取れない英語も、タロットアドバイスだと自然に頭に入ってきて、理解もしやすく、フレーズもほとんど暗記できました。好きなことや趣味と絡めて英語を学習すると効果も倍増するのかもしれません。とてもいい経験でした。今までの英語に対する苦手意識が少し薄れたような気がします。今後の英語の学習法を見直してみようと思います。

酒井翔太さん(20代・男性)

いつの頃からか漠然と留学をしたいと思うようになり、そのためにIELTSのマンツーマンレッスンを受講していましたが、なかなかスコアも伸びず悩んでいた時に、タロットアドバイスを勧められました。今まで占いなどのようなものには全く興味がなかったのですが、何かを変えるきっかけになればと思い試してみることにしました。すると、このタロットアドバイスは、想像していたような単に「占う」ものではなく、私の弱点に気付かせてくれ、前へ進むための的確なアドバイスを与えてくれるものでした。留学への憧れは強いものの、進路の方向性で迷っていたところもあったので、英語学習も思うように成果が表れなかったのだと思います。もう一度自分の将来についてしっかり考え、明確なビジョンを持ちたいと思いました。そして、長年の夢であった留学に向けて、気を引き締め直して準備をしていきたいと思います。

織田公美子さん(30代・女性)

仕事面で現状に不満があり、転職を考えて英語のマンツーマンレッスンを受講していました。何回か受講した後、講師の方がタロットアドバイスをしてくださるコースができたと聞き、思い切って占ってもらうことにしました。結果は「自分の好きなことができるようになるからそのまましばらくは続けた方が良い。ただ大きな変化は近いうちに起きる」とのことでした。そこで先生と相談し、自分の仕事内容に関連した事務的な会話からまったく違う営業戦略的な会話中心のレッスンに変更しました。 意外にもこのマーケティングを踏まえた内容が面白く、私はプレゼンテーション能力をあげることができました。先日外資系企業からヘッドハンティングのお話しがありました。今回はお断りしましたが能力があがるにつれて可能性は広がっていると実感しております。そして今は挑戦したいことが見つかり、そのために英語の学習を続けています。タロットアドバイスが新しい道を決断する後押しをしてくれたように思います。